車の査定はどこを見るのでしょうか

5年乗っている車の査定を受けたいと思っていますが、査定の仕組みがよく分からないものですから車関係の人に高く査定を受けるポイントを教えてもらいました。査定の為にお金をかけることは出来ませんが、少しでも美しくきれいにしておけば1万円でも高い査定価格が付くそうです。  
査定で見るポイントは次の点です。フロントガラスなどの傷です。
物が当たって小さな分からないくらいの傷がついてないか。エンジンルームではオイル漏れ、冷却水漏れ、ファンベルトの状態、
エンジンの異音などがしないか。車の骨格に修復痕がないか。足回りではホイールの傷、タイヤの傷や摩耗の程度はどうか。
マフラーの状態はどうか。錆び、異音、排気の状態など。外装の傷や塗装の状態。細かい傷が沢山ついている可能性がある。
トランクの状態。修理跡がないか、錆びが来ていないかなど。パワーウィンドーが正常化など。
まだ他にもチェックポイントはあるようですが、主な点を教えてくれました。これらが全て高評価で通過すると、高い車査定結果がもらえるわけです。  
今更消せない傷は仕方ありませんが、査定に出す前に自分の目でよく調べて車査定に出そうと思っています。
一番の問題はボディーに付いた細かい傷でしょう。補修できるところは自分で補修したいと思います。

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、プエンテが2011年2月13日 12:19に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「脱毛を今でも頑張って続けています」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ